抗がん剤の副作用を軽減させるヒント

ドクター

比較することが大切

サプリメントはとても人気で子供からお年寄りまで誰でも気軽に飲むことができます。しかし、よく似た商品が多く蔓延っているので、本当に効果のあるものを手に入れたいのなら、ランキングサイトで比較することが肝心です。そうすることによって、症状を押さえることができます。

副作用を食い止める成分

no.1

フコダインがあれば怖いものなし

フコダインは日本人にとても馴染み深いワカメやコンブ、もずくなどに多く含まれている成分で、人類の免疫力を最大限にアップしてくれる頼もしい味方といえるでしょう。また、天然成分ですので体に悪影響を及ぼすこともないので、安心して摂取できます。

no.2

キノコパワーが炸裂

アガリスクは日本にも多く存在し、長寿の秘訣ともされています。また、副作用をストップさせることができるので、こちらの成分が含まれているサプリメントを摂取しておけば健康に長生きすることができるようになるでしょう。

no.3

ハチの恩恵を受ける

はちみつが好物の方にとっては朗報かもしれません。はちみつには、プロポリスという成分が含まれており、それが癌の副作用を止めてくれることが判明しているのです。ですので、甘いものが好きな方はこちらを摂取するといいでしょう。

no.4

敬遠されている食べもの

メシマコブはキノコに含まれており、好き嫌いが分かれやすい食品です。しかし、これを食べることで癌を抑制するだけでなく延命させることもできるのです。ですので、長生きしたいのなら極的に食べておくといいでしょう。

no.5

海の王様からも取れる

海の王様といわれているサメは、スクワレンといわれる栄養を蓄えています。また、それを人間が摂取することで、弱った心臓系の機能を元のように活発にしてくれるのです。ですので、スクワレン入りのサプリメントを飲むと健康を維持することができるでしょう。

あとから来る症状

カウンセリング

体の怠さが取れない

抗がん剤を服用してから2日目以降に現れる症状として、倦怠感が挙げられています。ですので、何もしていないのに疲れが取れないのなら、疲れを軽減できるサプリを摂取し始めるといいでしょう。また、人によっては出ない場合もあります。

お通じが滞る

抗がん剤の副作用として便秘になることがありますが、日本人の方のほとんどが常に便秘という人も多いので、症状が分かりにくいです。ですので、癌と診断された時から症状を軽減させることができるサプリを飲んでおくといいでしょう。

風邪を引きやすくなる

抗がん剤の副作用によって、服用から1週間以内に白血球や赤血球が減っていき免疫力がなくなってしまいます。また、風邪をこじらせてしまうと余分に薬をのまなくてはならないので、軽減できるサプリを飲むようにするといいでしょう。

口内炎ができる

口内炎があるとただでさえ困難な食事ができなくなってしまいます。ですので、抗がん剤を飲む1週間前には、副作用の口内炎ができないように専用のサプリメントを服用するといいでしょう。そうすることによって、食事を取ることができ、病気と闘えるのです。

髪の毛が抜ける

がんといえば髪の毛が抜けるイメージがありますが、こちらは抗がん剤を飲んでから2~3週間前後で発症してしまいます。また、女性にとって一番辛い副作用といえるので、症状を軽減させることのできるサプリを摂取するといいでしょう。

新時代の常識

カウンセリング

時期によって症状が異なる

がんになってしまったら、副作用などの症状に襲われ、日にちが経つごとに耐え難い症状が出てくることでしょう。しかし、質のいいサプリメントを飲むことによって、解消することができるので、摂取するといいかもしれません。

READ MORE
ドクターとナース

治療で完治できる

以前ではがんは死ぬ病気とされていましたが、正しい治療をすることで元のように健康体に戻ることができるでしょう。また、体に負担のかからない治療方法も開発されてきているので、そちらを試すといいかもしれません。

READ MORE

眩暈が増える

がんの手術をする際は大量に出血することが予測されています。そうなってしまうと、貧血のように頭がクラクラしてしまうことがあるので、貧血対策も同時にできるサプリメントを体内に取り入れるといいでしょう。そうすれば、退院後も早く以前のような暮らしがでるようになります。

広告募集中